いけばな古流松瀞会

茶室1
茶室2
献花

古流松瀞会は昭和4年、文京区において初代石井理顕により創流され今日に至っております。いけばな芸術協会、いけばな協会、帝国華道院に属し活動しております。

毎年2月湯島天満宮の「梅まつり」での華展は43年と続いており、毎年趣向をこらして多くの方々に楽しんで頂いています。

お知らせ

目黒雅叙園の百段階段で特別企画展「いけばな×百年階段2019」 が開催されます。古流松瀞会は【第三期】10/ 4(金)~10/ 9(水)です。是非、ご覧ください。

一番上へ